月末になると苦しい家計

4月 16th, 2015

私は高校を卒業後営業の仕事に就きました。
営業職と言うこともありスーツやネクタイ、革靴など服装にはかなりお金が掛かってしまいます。
それだけならまだしも、付き合いでお酒を飲みにさそわれます。
毎回断る事も出来ずたまには付き合いでお酒を飲みに行く事も有ります。
1人暮らしの為気楽な生活なんですが月末になると、家計が厳しくなる事もしばしばあります。
段々仕事にも慣れてくると、お酒を飲みに行く機会も増えてきてますます家計が厳しくなるようになってきました。
そんな時です、会社に銀行の営業の方が来て、簡単につくれますのでカードローンを作って見ませんかと言われましたので、とりあえずカードローンの申請をすることになりました。
参考にしたのは、即日カード発行でキャッシングできる会社一覧表
申請には一週間かかりましたが無事審査も通りカードローンを作ることになりました。
カードローンを作ると気も大きくなり月末苦しくてもお酒を飲みに行く機会も多くなり、とうとうカードローンを使うようになりました。苦しい生活を送る様になってしまいました。
カードローンは今考えると作らない方がよかったかもしれません。こんな苦しい日々がいまだに続いております。

即日借り入れできるのは便利だけど

2月 24th, 2015

お金に困った時こそ、即日借り入れができるとあれば、当然ありがたく利用したいと思うのは仕方のないことだとは思います。
ただ、そんなことができるからといって、簡単に利用していいのかと言われれば答えはNO
だと思います。
確かに、給料日前に財布の中が乏しい状況になり、預金を崩したら他の引き落としもギリギリの状態だとしたら、どうすればいいのでしょうか。
もちろん、そのまま預金には手を出さず、財布の中のお金で過ごして給料日までしのぐのが一番いいのですが、やはり日々の生活でお金が必要になるでしょうから、そういうわけにはいかないかもしれません。
預金を崩してしまうと、次の引き落としにお金が足りない自体に陥ってしまうこともあるかもしれません。
そんな時にやはり少しだけ借り入れしてなんとか次に帳尻を合わせるという人も少なくはないかもしれません。
さらにそれを繰り返してしまう恐れがあるので、あまりにも簡単に即日借り入れができる時代になってしまい、便利だけど困った事態に陥る恐れも秘めているということを忘れてはいけないのだと思います。

キャッシングする前には審査に必要な書類を調べておこう

1月 30th, 2015

キャッシングは無担保での貸し出しになるので、信用貸しになりますが、そうはいっても、どこの誰に貸すのかを把握しておかなければ、悪意のある人に貸し出すことにもなりかねません。 こちらのように、その日のうちに貸し出すこともあるくらいですから。 そのため、申し込みの際には書類を要求されます。 必要書類は大きく分けて2種類に分かれます。 本人確認書類と収入証明書です。

まず、本人確認書類ですが、これで住所と氏名を確認します。 最も一般的なものは運転免許証です。 社会人ならほとんどの人が所有していますし、顔写真や生年月日もありますのでとても有効です。 これ以外には、パスポート、健康保険証などもOKです。 次に収入を証明する書類ですが、これは借り入れる金額によって異なります。

1社でのキャッシング枠が50万円を超える場合、もしくは、他社のキャッシングをあわせて100万円を超える場合は、貸金業法に基づき、提出することが義務付けられています。 会社の給与明細書はもちろんですが、源泉徴収票や住民税決定通知書などが有効です。 ただし、古いものでは受け付けてもらえず、直近2ヶ月以内が目安になっています。 自営業の場合は確定申告書でOKです。なお、これらはあくまでも一般的なものであり、50万円以下の借り入れでも収入証明書の提出を求められるケースがあります。 もちろん提出を断れば審査を受けることができませんし、企業ごとに提出書類も異なることがあるので、事前にしっかりと調べておきましょう。

即日キャッシングに頼らないと危なかった!

12月 29th, 2014

僕の勤めてる会社は、景気が良いんだか悪いんだか分からないから困ります。ボーナスはすごく増えたけど、給料日直前で「振り込みが遅れます」ですもんね。まあ数日待てばきちんと振り込まれたから良いものの、こうしょっちゅう支払いが遅れると不安になるってものです。

夏のボーナスもまあまあでした。けれども「数日遅れます」のお知らせ。かなり焦りましたね。だって、付き合ってた彼女の誕生日が数日内。プレゼントはボーナスで買う予定だったんですよ!

仕方ないから即日キャッシングを組むことに。ネットで良さそうなところを探しました。店舗に行かなくてもお金を借りられるなんて便利ですよね!おかげで、彼女の誕生日にはレストランディナーとプレゼントをあげられました。・・高かったけど!

会社ですが「経営が危ないのかもしれない」という線と「総務が面倒くさがりばかりだから適当にしてるのかも」という意見があります。なんといっても、総務は社長の娘さんと奥さんですもんね。怪しい。まあ、いよいよ危なくなるまでキャッシングに頼りながらしがみついていこうと思いますが・・もっとしっかりして欲しいものです!

即日借入ができる金融機関をネットで探していたら「即日でキャッシングの借り入れ【消費者金融比較】」というHPを見つけました。消費者金融だけの情報でしたが、大変参考になりました。

カードローン 即日で借り入れができれば助かると感じる場面

11月 5th, 2014

ここのところカードローンを利用する人が増えているそうです。

万が一まとまったお金が必要になったり、予定外の出費に対応しなければならないということが

あればとても助かるんですよ。

カードローンを利用するためには申し込みが必要になるのですが、申し込みの手続きは

パソコンやスマホを使ってインターネットから行うことが出来るようになっています。

来店の必要がなく手続きができるというのはとても便利ですね。

また、審査の結果は短時間で出ると言われています。

このカードローンは様々な金融会社が取り扱っています。

カードローンを利用するときに「急いで借り入れをしたい」「今日中に借り入れをしなければ

ならない」ということがあるかもしれません。

もし、急いでいるということであればカードローン 即日で借り入れができるという

即日融資がとても便利なんですよ。

金融会社が指定している申し込み時間内に手続きを済ませると、その日のうちに借り入れが

できるようになっているんです。

即日融資は複数の金融会社が設けていますが、内容については金融会社によって

異なっていますので、利用する前に確認をしておくということと、利用の計画や返済の計画

についてもきちんと考えておくべきですね。

借金無料相談で多重債務を解決!

10月 26th, 2014

カードローンなど簡単にお金を借りられるようになり借金に悩む若者が非常に増えていると聞きます。ローンの利息を返すためにまた借金をするという悪循環に陥るのです。借金問題は今も昔も家族や他人には相談しにくく悩みを一人で抱えてしまうことは大きな問題です。そこで知ってほしいのは借金無料相談です。

借金無料相談の多くは弁護士事務所で行なわれています。弁護士に相談するのは高額で避けたいと思われる方も多いでしょうが、今は初回の相談は無料で受けてくれる事務所が大半と言っても過言ではありません。よく耳にする多重債務の多くは過払い金が発生しています。借金無料相談で多重債務を解決するには過払い金を取り戻すことが先決です。過払い金は10年を遡って取り戻す事が出来る為、昔の事だし…と諦めないことが肝心です。

借金が多く弁護士費用の支払いが出来るかどうか心配な人も、取り戻した過払い金で費用捻出することが可能です。弁護士に多重債務問題を依頼すれば金融会社からの催促の連絡は一切なくなります。終わりのない悪循環から脱出するには勇気を出して弁護士事務所に相談することです。まずは無料相談で経緯を全て相談し、多重債務から解放されましょう。